海外Amazonで日本から買い物

今回は99$のWindowsタブレットとして話題になっている、

HPのStream7をアメリカのamazonで予約購入してみました。

 

2014y11m06d_030327051.png

最近海外で安いWindowsタブレットが次々と発売されています。
日本で売られているWindowsタブレットは安くても3万円近くするので、
そこまでお金を出して手に入れたいとは思いませんでした。

しかし、つい先日東芝がアメリカでEncore Miniという
120$の激安Winタブレットを発売して注目を集めていました。

今では105$程度で売られている模様。

続いて9月にはHP(ヒューレット・パッカード)が99$というさらに安い
Windowsタブレット「Stream 7」を発表。今月発売予定となっています。
(URLはGIGAZINEの記事です)

1万円程度なら是非欲しい!と期待していたのですが、残念ながらどちらも日本での発売は発表されていません(・ω・`)
そんな中、先週アメリカのamazon(amazon.com)でStream 7の予約販売が始まっていました。amazon.comでは日本にも届けてもらえるので、早速注文してみました。

当然英語のサイトですが、基本的な手順は日本のamazon.co.jpと一緒なので、
手に入れたい!という方は良かったら参考にしてください。

▼まずは「amazon.com」で検索して米国のamazonへ。
2014y11m06d_220552176.png

▼amazon.comで検索するとStream 7があります。お値段99.99$!
性能は同じで画面サイズが8インチのStream8もあります。
2014y11m06d_030235991.png

▼商品ページ。「まだ発売されていないよ」ということで、
画面右の"Pre-order, Add to Cart"で予約注文します。
2014y11m06d_030327051.png

▼ポップアップで何か出てきました
18.84$で13ヶ月の保証が付けられるみたい。
でも日本から保証受けるのは大変そうなので"No Thanks"。
2014y11m06d_030355376.png

■注文するにはamazon.comに登録する必要があります
日本のamazonのアカウントを持っていても使えません。
はじめにメールアドレスを登録しますが、日本のYahoo!メールなどでも大丈夫です。

買い物するには届け先の住所とクレジットカードの登録が必要です。
私は海外サイトに馴染みがないので住所の入力が一番苦労しました(・ω・`)
amazon.comを使うにはこちらのサイトが非常に参考になります。

▼購入手続きへ。登録した届け先を選びます。
2014y11m06d_030456524.png

▼次に、日本で言うお急ぎ便にするかどうかを選べました。
上は通常便、8〜16営業日かかります。下はお急ぎ便、2〜4営業日かかります(+5.5$)
通常便だと関税で放置…というあまりよくない話を聞いたので、今回はお急ぎ便を選択。
2014y11m06d_030621353.png

▼支払い方法を選びます。日本へ送る場合はクレジットカードしか選べません。
デビットカードも使えるみたいです。
2014y11m06d_030650596.png

▼最後に注文の確認。これでOKなので右のボタンで注文確定。
輸送料などを込みにしても118$で購入できます!
金額表示は、多くの商品が日本円で表示されるようですが、
今回のように予約注文などの場合はドルで表示されます。
2014y11m06d_030754108.png

▼日本と同じような注文ありがとうページです。
すぐに注文確認メールが届きました。あとは無事に届くのを待つだけです…
2014y11m06d_032703478.png

という感じで初めてamazon.comで買い物してみましたが、
日本のamazonと同じ感じで注文できました。
最近円安のせいで、円高の時よりはちょっとお高くなりますが、
それでも海外でしか発売されていないモノや、日本で輸入販売されているけれど
amazon.comで買ったほうが安いものもあるので、また利用したいと思います。


コメント